レンタルカメラNAVI

おすすめレンタルカメラショップとは?20項目で10社を徹底比較!

レンタルカメラサイト比較

レンタルで取り扱っているカメラの機種は何種類?サイトの特徴とは?

カメラレンタル
レンタルできるカメラの種類って少ないんじゃないの?

などと思いますよね。

そこで今回は、レンタル可能なカメラ種類を全部数えてみました!

この記事を最後まで読むことで

  • レンタル出来るカメラの種類数
  • どこでレンタルすればいいか?

が分かります。

 

レンタル取り扱いカメラの機種は何種類?

レンタルカメラ

レンタルカメラは最新機種なども取り扱っており、日々新しいカメラを取り揃えています。

この記事は2018年8月現在の取り扱い機種数によるものです。

今回は、Rentio、レンタル館、ReReレンタル、DMMいろいろレンタルの4サイトを調査してみました。

※ショップ名をクリックするとサイトの詳細記事に飛びます。

  Rentio レンタル館 ReReレンタル DMMいろいろレンタル
一眼ボディ 33機種 62機種 22機種 17機種
一眼レンズ 99機種 220機種 14機種 5機種
防水カメラ 10機種 3機種 12機種 17機種
コンパクトデジカメ 29機種 5機種 8機種 13機種
ビデオカメラ 14機種 69機種 20機種 26機種
アクションカム 25機種 6機種 6機種 4機種
360度カメラ 12機種 2機種 4機種 11機種
ドローン 8機種 - - 2機種

比較してみるとそれぞれサイトの特徴が分かりました。

 

Renito

Rentioカメラ機種

Rentioは、それぞれの機種まんべんなく用意されており、アクションカムや360度カメラやドローンなどが多く用意されていました。

サイトも今風の作りとなっており、若者向けのレンタルカメラサイトだなと感じました。

Rentioの詳細はこちら→Rentio

 

レンタル館

レンタル館カメラ機種

レンタル館は、一眼レフボディとレンズの取り扱い数がダントツでした。

品数が多いためしっかりと選ぶことが出来ます。一眼レフをレンタルしたいならレンタル館が良いかと思います。

レンタル館の詳細はこちら→レンタル館

ReReレンタル

ReReレンタルカメラ機種

ReReレンタルは、中古カメラ販売と並行でレンタル事業も行っていることから、売り切れでレンタル不可や、レンタル中になっていることが多い為、必然的に品数が少なくなっているようでした。

ReReレンタルの詳細情報はこちら→ReReレンタル

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルカメラ機種

DMMレンタルは、防水カメラの品数が他レンタルサイトに比べて上回っていましたが、その他カメラの品数はぼちぼちといったところ。

しかし、最新ドローンを取り扱っていましたので、今後最新カメラを多く取り扱う可能性があるかと思います。

DMMいろいろレンタルの詳細情報はこちら→DMMいろいろレンタル

 

目的にあったレンタルサイトを選ぼう

今回紹介したレンタルを取り扱っているカメラの種類をサイトごとに比較した結果、

レンタルカメラサイトによって得意不得意があるようでした。

ですので、レンタルをする際は目的にあったサイトを選ぶと良いかと思います。

  • 一眼ボディ・一眼レンズをレンタルしたいなら、レンタル館
  • 360度カメラ・アクションカム・ドローンをレンタルしたいなら、Rentio

このサイトの選び方で間違いないでしょう!

そしてレンタルカメラショップを選ぶ際に注意するべきポイントは取り扱い数だけではありません。

  • 破損・水没時の補償
  • 身分証明証の提出
  • 即日発送

といったことも比較する必要があります。

詳しくはこちら↓

>>おすすめのレンタルカメラショップとは?10社を20項目で徹底比較!

 

-レンタルカメラサイト比較

Copyright© レンタルカメラNAVI , 2019 All Rights Reserved.