レンタルカメラNAVI

おすすめレンタルカメラショップとは?20項目で10社を徹底比較!

レンタルカメラといったら、カメラを買うよりお得に最新カメラを使うことが出来たり、カメラ購入前のお試しとして使うことが出来るといったメリットがありますが、実際にカメラをレンタルしてみようと思ったら、

  • レンタルカメラのショップって多くてどこでレンタルしたら良いか分からない...
  • レンタルカメラショップの選び方はどうすればいいの?

といった疑問や不安が出てくると思います。

大事な旅行や撮影日、トラブルなくカメラをレンタルしたいですよね?

この記事では、レンタルカメラ店舗の比較と選び方、おすすめのレンタルカメラショップを紹介しています。

すぐにおすすめのレンタルカメラショップを確認したいという方はこちら↓

おすすめレンタルカメラショップを見る

 

レンタルカメラショップ10社をサービス面で比較

レンタルカメラショップ比較

まずはレンタルカメラショップ10社を

  • 最低レンタル日数
  • 送料
  • 補償
  • 身分証明証

といった基本項目から比較してみました。

表の見方

最低レンタル日数・・・レンタルする際に必要な最低の日数です。(2泊3日でレンタルしたくても最低レンタル日数が3泊4日なら、3泊4日からしか借りることが出来ません)

送料・・・カメラは自宅に宅配で届きますので、レンタル時の送料を負担するかどうかです。

補償・・・カメラがレンタル中に破損した場合の補償です。

身分証明証・・・レンタル時に免許証やパスポートなどの身分証明の提出が必要かどうかです。

※ショップ名をクリックすると詳細情報の見出しに飛びます。

ショップ 最低レンタル日数 送料 補償 身分証明証
Rentio 3泊4日 往復無料 無料
上限2,000円
不要
レンタル館 2泊3日 3000円以上無料(返却時有料) 有料補償を付けて免責1,000円 必要
ReReレンタル 3泊4日 往復無料 有料補償を付けて免責5,000円 必要
DMMいろいろレンタル 1泊2日 往復無料 無料 不要
レンタルステーション 2泊3日 15000円以上無料 レンタル料の10% 必要
ACEレンタル 3泊4日 往復有料 なし 必要
レンタルカメラショップ 2泊3日 15000円以上無料 無料 必要
マップレンタル 1泊2日 往復有料 レンタル料の10% 必要(有料会員)
CameraRenta(カメラレンタ) 1泊2日 5,000円以上で無料 レンタル料の10%で免責5,000円 必要
東京カメラ機材レンタル 1泊2日 6,000円以上15km以内で無料 レンタル料の10% 必要

次にレンタルカメラショップ10社を

  • 即日発送
  • 自宅以外への発送
  • 予約
  • 対応地域

といった項目から比較してみました。

表の見方

即日発送・・・今すぐにカメラをレンタルしたい!といった人向けに、いつまでに注文すれば最短で届くかをまとめています。

自宅以外への発送・・・ホテルや仕事先や結婚式場などへの発送に対応しているかどうかです。

予約・・・大型連休などはカメラが予約でいっぱいになる可能性もありますので、何ヶ月前から予約が可能かをまとめています。

対応地域・・・カメラのレンタル配送に対応している地域です。

※ショップ名をクリックすると詳細情報の見出しに飛びます。

ショップ 即日発送 自宅以外への発送 予約 対応地域
Rentio 17時までの予約で翌日お届け(本州/四国) 可能 2ヶ月前から予約可能(以降は連絡) 全国
レンタル館 16時までの予約で翌日お届け(本州/四国) 可能 3ヶ月前から予約可能 全国
ReReレンタル 12時までの注文で翌日お届け 可能 2週間前から予約可能(以降は連絡) 全国
DMMいろいろレンタル 最短2日後お届け 可能(自己責任) 60日前から予約可能 沖縄以外
レンタルステーション 16時までの予約で翌日お届け(本州) 一部可 3ヶ月前から予約可能 全国
ACEレンタル        
レンタルカメラショップ 16時までの注文で翌日or翌々日お届け 可能 2ヶ月前から予約可能 全国
マップレンタル 16時までの受付で翌日お届け 不可 1ヶ月前から予約可能 全国
CameraRenta(カメラレンタ) 平日午前中までの注文で翌日お届け(東北/関東/中部)      
東京カメラ機材レンタル       東京23区(法人は全国)

※空欄は問い合わせに返答なし

 

カメラの取扱数でレンタルカメラショップ10社を比較

レンタルカメラショップ比較

カメラをレンタルするなら色々なカメラから選びたいのですよね。

まず初めにメーカー別カメラの取扱数でレンタルカメラショップ10社を比較してみました。(カメラ・ビデオカメラは含み、交換レンズは含まない)

※ショップ名をクリックすると詳細情報の見出しに飛びます。

ショップ canon ニコン ソニー ペンタックス
Rentio 53 25 45 7
レンタル館 25 32 27 -
ReReレンタル 42 21 26 5
DMMいろいろレンタル 19 7 9 2
レンタルステーション 20 5 22 -
ACEレンタル 16 7 30 -
レンタルカメラショップ 14 6 29 -
マップレンタル 26 21 19 -
CameraRenta(カメラレンタ) 12 12 12 3
東京カメラ機材レンタル 18 5 40 -

比較してみた結果としましては、Rentioがキヤノン・ニコン・ソニー・ペンタックスのカメラやビデオカメラを一通り取り扱っていました

ニコンのカメラに関してはレンタル館が一番多くなりましたが、キヤノンのカメラはRentioが一番多くなりました。また、ペンタックスのカメラはレンタルでの取扱は稀で、Rentioが一番品数が多い結果となりました。

 

カメラの機種別でレンタルカメラショップ10社を比較してみました。

※ショップ名をクリックすると詳細情報の見出しに飛びます。

ショップ 一眼ボディ 一眼レンズ コンパクトデジカメ ビデオカメラ
Rentio 33機種 99機種 29機種 14機種
レンタル館 62機種 220機種 5機種 69機種
ReReレンタル 22機種 14機種 8機種 20機種
DMMいろいろレンタル 17機種 5機種 13機種 26機種
レンタルステーション 16機種 30機種 16機種 38機種
ACEレンタル 30機種 63機種 - 40機種
レンタルカメラショップ 22機種 40機種 10機種 44機種
マップレンタル 53機種 341機種 10機種 49機種
CameraRenta(カメラレンタ) 47機種 18機種 4機種 9機種
東京カメラ機材レンタル 30機種 76機種 1機種 38機種

比較した結果としましては、ミラーレスカメラを含む一眼カメラ・レンズの一番多い取扱数はレンタル館が圧倒的な取扱数となりました。またレンタル館はビデオカメラもプロ用の機材も用意されていましたので、幅広いニーズに対応出来るかと思います。

その他コンパクトデジカメはRentioが多く取り扱っていました。

 

次に特殊カメラの取扱数レンタルカメラショップ10社を比較してみました。

※ショップ名をクリックすると詳細情報の見出しに飛びます。

ショップ アクションカメラ 防水カメラ 360度カメラ ドローン
Rentio 25機種 10機種 12機種 8機種
レンタル館 6機種 3機種 2機種 -
ReReレンタル 6機種 12機種 4機種 -
DMMいろいろレンタル 4機種 17機種 11機種 2機種
レンタルステーション - 1機種 1機種 -
ACEレンタル 7機種 8機種 1機種 8機種
レンタルカメラショップ - - - -
マップレンタル 5機種 11機種 - -
CameraRenta(カメラレンタ) - 5機種 - -
東京カメラ機材レンタル 7機種 7機種 2機種 -

比較した結果としましては、若者に人気なアクションカメラはRentioが圧倒的な取扱数でした。またRentioでは、アクションカメラを初め、防水カメラや360度カメラ・ドローンまで幅広く取り扱っていましたので、旅行などでカメラをレンタルしたいと考えている方は満足できる取扱数可と思います。

 

失敗なし!ショップ決めに確認しておきたい3つのポイント

レンタルカメラショプオススメ

一度きりのレンタル、何が何でも失敗したくないですよね。

ここではレンタルカメラショップを選ぶ時に必ず抑えておきたい3つのポイントをご紹介していきます。

1.送料が無料か

カメラをレンタルすると自宅に宅急便で届きます。返却時も宅急便で返送するのですが、この時に注意しておきたいのが送料です。

せっかく安くカメラが使えるのに送料がかかってしまったらなんだか損した気分ですよね?なるべく安い値段でレンタルする為に送料も大事なポイントになってきます。

往復共に送料が無料のレンタルショップ

  • Rentio
  • ReReレンタル
  • DMMいろいろレンタル

レンタル館はネットレンタルで3,000円以上の注文で送料無料になりますが、返却時は有料です。

 

2.補償サービスがあるか

カメラは精密機器です。少し手荒な扱いをしてしまったら簡単に破損してしまったり、外部の破損がなくてもピントが合わなくなってしまったりしてしまう可能性があります。

せっかくレンタルして安く済ませようとしているのに賠償金を支払わなければいけなくなったら嫌ですよね。

そんなもしもの時の為に補償サービスがついていると安心です。補償は無料で付くショップや、レンタル代金の10%上乗せで補償が付いたりなど様々です。

補償が魅力的なレンタルカメラショップ

  • Rentio
  • DMMいろいろレンタル

Rentioは、補償料金は無料で、故意のない破損は請求無しで、故意のある破損でも2000円以上の請求をされることはありません。

DMMいろいろレンタルは、補償料金は無料で、故意のない場合は請求なしです。

 

3.身分証などが必要か

実はカメラをレンタルするのって身分証明が必要だったりするんです。

身分証と住所の確認は、カメラをレンタルしたまま返されないといった事を防ぐ為のものなのですが、身分証明書と聞くと「カメラのレンタルってなんだか面倒そう...」と思いますよね。

ですが、最近は身分証が不要なレンタルカメラショップも増えてきているんです。(高価なカメラのレンタルには身分証明が必要な場合もあります)

身分証が不要なレンタルカメラショップ

  • Renito
  • DMMいろいろレンタル

身分証明が必要なショップですと即日発送が適用されない事があります。身分証での確認が済んでからの発送となるため時間と手間がかかってしまうのがデメリットです。お急ぎの方は身分証明が必要ないショップでのレンタルをおすすめします。

 

レンタルカメラショップおすすめランキングTOP3

おすすめレンタルカメラショップ

おすすめのレンタルカメラショップをランキングで紹介していきます。

順位の基準は

  • 送料
  • 補償サービス
  • 身分証の提示
  • レンタルの手軽さ

といった事をふまえて総合的に判定していきます。

1位 Rentio

Rentio

最低レンタル日数 3泊4日
送料 往復無料
補償 無料・上限2,000円
身分証明証 不要
即日発送 17時までの予約で翌日お届け(本州/四国)
自宅以外への発送 可能
予約 2ヶ月前から予約可能(以降は連絡)
対応地域 全国

Rentioは「レンタルを感動するほどカンタンに」をコンセプトにしており、そのコンセプト通り、身分証明書が必要なかったり補償も無料で付いたりとカメラレンタルの初心者でも安心できるショップだと思います。

カメラだけでなく、ミシンや掃除機などの家電やパソコン・ゲーム機・スピーカーなどもレンタルすることが可能です。

送料は往復無料で、補償も無料で付いてきます。レンタルしたカメラが故障してしまった場合は何も請求されることはなく、カメラを落下させて壊してしまった場合も上限2,000円までの請求でそれ以上は請求されることはありません。カメラの取り扱いに慣れていない方でも安心ですね。

またRentioはコンビニでの返却に対応していますので、旅行先のコンビニで返却といったことも可能です。

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

2位 レンタル館

最低レンタル日数 2泊3日
送料 3000円以上無料(返却時有料)
補償 有料補償を付けて免責1,000円
身分証明証 必要
即日発送 16時までの予約で翌日お届け(本州/四国)
自宅以外への発送 可能
予約 3ヶ月前から予約可能
対応地域 全国

レンタル館は1963年創業のレンタルカメラサイトの老舗で、一眼ボディ・一眼レンズ・ビデオカメラの取り扱い数が最も多いのが特徴のレンタルカメラショップです。(キヤノン・ニコン・ソニーのカメラ・レンズはほぼ揃っているとも言えます)

しかし高価なカメラの取り扱いがあることから身分証明証の提出は必須となっています。

また、レンタル館は東京・大阪・愛知(名古屋)などの本州に5箇所店舗を構えていますので、ネットで注文し店舗で受け取ることも出来ます。

補償はレンタル料金に10%上乗せすることで付けることができ、もしもの時でも1,000円の請求で済みます。レンタル時の送料は返送時は利用者負担となっています。

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

3位 ReReレンタル

ReReレンタル

最低レンタル日数 3泊4日
送料 往復無料
補償 有料補償を付けて免責5,000円
身分証明証 必要
即日発送 12時までの注文で翌日お届け
自宅以外への発送 可能
予約 2週間前から予約可能(以降は連絡)
対応地域 全国

2017年から運営するReReレンタルはカメラだけでなく家電・カメラ・楽器・ゴルフ用品・ベビー用品などをレンタルすることが可能です。

カメラに特化していない為、カメラの品揃えが他のショップと比べて悪いのがデメリットとなりますが、時期によっては最新カメラや高額レンズも格安で取り扱っていたりします。

送料は往復無料で、補償は有料になりますが、1日200円で付けることが出来ますのでカメラ初心者でも使いやすい印象です。

レンタルカメラショップでは珍しいポイント制度もあり、1ポイント=1円でレンタル代金として利用する事ができるお得なサービスもあります。

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

ランキング外のレンタルカメラショップ

ランキング外のレンタルカメラショップも掲載しておきます。

送料・補償は有料であったりで身分証が必要だったりとレンタルカメラ初心者には厳しい印象です。

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタル

最低レンタル日数 1泊2日
送料 往復無料
補償 無料
身分証明証 不要
即日発送 最短2日後お届け
自宅以外への発送 可能(自己責任)
予約 60日前から予約可能
対応地域 沖縄以外

DMMいろいろレンタルは、合同会社DMM.comが運営しています。いろいろレンタルなので、ドレスやバッグなどのファッションアイテム、季節のイベントグッズ、家電や旅行用品などの一つとして、カメラがレンタル可能となっています。

カメラに特化していないため、カメラの取り扱いが物足りない印象ですが、アクションカメラや防水カメラなど様々なカメラを広く取り扱っています。

注文後は最短で2日後に届きますので、少し遅い印象ですが、送料は往復無料で、補償も無料で付いてきます。また、身分証が不要なのも良いポイントです。

ただし、沖縄には発送されないそうですのでご注意下さい。

>>DMMいろいろレンタル公式サイトへ

関連記事DMMいろいろレンタルの詳細はこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

レンタルステーション

レンタルステーション

最低レンタル日数 2泊3日
送料 15000円以上無料
補償 レンタル料の10%
身分証明証 必要
即日発送 16時までの予約で翌日お届け(本州)
自宅以外への発送 一部可
予約 3ヶ月前から予約可能
対応地域 全国

レンタルステーションはビデオカメラの取り扱いが多く、一眼レフの取り扱いは少なくなっています。カメラの他にも掃除用品、プロジェクターのレンタルも可能です。

15,000円以下の注文では往復送料がかかってしまいますので、送料を無料にするのは少し難しいかなといった印象です。

カメラ単体でもレンタル可能ですが、おすすめパックプランが用意されているため、カメラに詳しく無い初心者でも簡単にレンタルすることが出来るかと思います。

>>レンタルステーション公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

ACEレンタル

ACEレンタル

最低レンタル日数 3泊4日
送料 往復有料
補償 なし
身分証明証 必要
即日発送  
自宅以外への発送  
予約  
対応地域  

※空欄は問い合わせに返答なし

ACEレンタルは、プロ用の機材が多く取り揃えられており、カメラやレンズの他にも、ジンバル・スタビライザー・証明といった機材も多く取り揃えていました。カメラやレンズの品揃えは良く、DJIドローンの取り扱いも多かったです。

しかし送料は、法人のみ10,000円以上の注文で無料になり、個人の場合は往復共に有料になっていましたので、少し割高になるかと思います。

>>ACEレンタル公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

レンタルカメラショップ

レンタルカメラショップ

最低レンタル日数 2泊3日
送料 15000円以上無料
補償 無料
身分証明証 必要
即日発送 16時までの注文で翌日or翌々日お届け
自宅以外への発送 可能
予約 2ヶ月前から予約可能
対応地域 全国

レンタルカメラショップは、様々なカメラを幅広く取り扱っているレンタルカメラショップですが、アクションカメラや防水カメラや360度カメラといった類のカメラは取り扱っていません。

東京都四谷に店舗があり、店頭でのレンタルにも対応しています。

レンタルカメラショップでは補償は無料で付き、カメラを落下・水没させて壊してしまっても修理代金や罰金を請求されることはありません。

15,000円以下の注文では往復送料がかかってしまいますので、送料を無料にするのは少し難しいかなといった印象です。

>>レンタルカメラショップ公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

マップレンタル

マップレンタル

最低レンタル日数 1泊2日
送料 往復有料
補償 レンタル料の10%
身分証明証 必要(有料会員)
即日発送 16時までの受付で翌日お届け
自宅以外への発送 不可
予約 1ヶ月前から予約可能
対応地域 全国

マップレンタルは、一眼レンズとビデオカメラの取扱い数が多いのが特徴のレンタルカメラショップです。東京都新宿に店舗があり、店頭でのレンタルにも対応しています。

宅配のレンタルはもちろん出来ますが、自宅以外への発送はできません。そしてレンタルカメラショップで唯一、入会費として1,500円が必要となっていました。

>>マップレンタル公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

CameraRenta(カメラレンタ)

CameraRenta

最低レンタル日数 1泊2日
送料 5,000円以上で無料
補償 レンタル料の10%で免責5,000円
身分証明証 必要
即日発送 平日午前中までの注文で翌日お届け(東北/関東/中部)
自宅以外への発送  
予約  
対応地域  

※空欄は問い合わせに返答なし

CameraRenta(カメラレンタ)は、様々なカメラを幅広く取り扱っているレンタルカメラショップです。取扱が珍しいペンタックスのカメラも3機種ほど取り扱っていました。

最短レンタル日数は1泊2日と短く、無駄なくレンタル出来るかと思います。送料は5,000円以上の注文で無料になりますが、1泊2日のレンタルだと5,000円以上にならないカメラが多いため、送料は負担することになりそうです。

>>CameraRenta公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

東京カメラ機材レンタル

東京カメラ機材レンタル

最低レンタル日数 1泊2日
送料 6,000円以上15km以内で無料
補償 レンタル料の10%
身分証明証 必要
即日発送  
自宅以外への発送  
予約  
対応地域 東京23区(法人は全国)

※空欄は問い合わせに返答なし

東京カメラ機材レンタルは、東京をメインとしたカメラレンタルショップです。東京都四谷に店舗があり、カメラのレンタルは個人では東京23区以内限定で、法人のみ全国発送に対応しています。

送料は6,000円以上の注文15km以内の距離で無料になります。レンタル料の10%上乗せの補償への加入は必須となっていました。

「電話でのお打合せ終了後、ご予約を確定」とのことでしたので、電話が必須のようでした。

>>東京カメラ機材レンタル公式サイトはこちら

>>レンタルカメラショップ比較一覧へ戻る

 

【おさらい】レンタルカメラって何?

カメラ?スマホがあるよ?スマホで十分なんじゃない?

レンタルカメラスマホ

最近のスマホカメラは優秀で画質も色も良くなってきました。

「スマホがあるからカメラなんてわざわざレンタルする必要なくない?」

なんて思ってしまいますよね^^;

しかし、実際に比べてみるとスマホのカメラはまだまだなんですよ。

もっと広く風景を撮影してみたくありませんか?

ズームしても画質を落とさずに撮影したくありませんか?

背景がボケてるプロっぽい写真を撮りたくありませんか?

水中写真を撮影したい場合、あなたのスマホを水に浸けますか?

普通の写真に飽きていませんか?自分の回り360度を撮れるカメラもあるんです。

レンタルカメラを使用すれば、スマホカメラでは撮影できない魅力的な写真を撮ることができます

 

レンタルカメラを使用するメリット。どんな人におすすめ?

レンタルカメラメリット

レンタルカメラには様々なメリットがあります。

カメラ購入前にお試しで使えるといった事が出来るのがレンタルの魅力なのですが、もしレンタルしなかった場合どんな事が起こるでしょうか?

「あれ?こんなもんだっけ?店で撮った時はもっと綺麗だったのにな」

なんて思うかと思います。

その理由は〇〇だからなんですが、これを知らないでいきなり買っちゃう人が多いんですよね。

詳しくはこちらの記事で紹介しています↓

関連記事カメラをレンタルするメリットとは?どんな人におすすめ?

 

レンタルカメラを使用するデメリット&注意点

レンタルカメラデメリット

メリットだらけに見えるレンタルカメラも、実はデメリットがあるんです。

そのデメリットの1つとして挙げられるのが”価格”なのですが、

「カメラはたくさん使うから買ったほうがお得!」

なんて事を考えていませんか?

では、何日使えばカメラを買ったほうがお得になるのでしょうか?

詳しくはこちらの記事で紹介しています↓

関連記事レンタルカメラを使うデメリットは?格安だけど損をする可能性!?

 

カメラをレンタルする流れと使い方

レンタルカメラの流れ

ここではカメラをレンタルする際の流れを簡単に解説します。

step
1
サイトでレンタルするカメラを決める

ネットで注文や予約をすることが殆どです。レンタルカメラショップのサイトからレンタルしたいカメラを予約します。この時カメラ本体の他にアクセサリ(レンズ・SDカード・三脚)も一緒にレンタルすることも可能です。

ショップによってはカメラ本体や付属品のセットが用意していますので、カメラの選び方が分からない方でも安心して使用することが出来ます。

 

step
2
会員登録をして注文完了

レンタル開始日とレンタル日数を決めます。

レンタルは基本的には自宅にカメラが届きますが、自宅以外(ホテル)などへのカメラの発送に対応しているショップもありますので、旅行先や帰省先でカメラをレンタルしたくなったときでも安心です。

最低レンタル日数はショップによって異なります。(2泊3日でレンタルしたくても最低レンタル日数が3泊4日なら、3泊4日からしか借りることが出来ません)

予約の前に、会員登録や身分証明(本人確認)が必要なショップもありますので、時間に余裕を持ってレンタルすることをおすすめします。

 

step
3
自宅にカメラが宅急便で届く

基本的には自宅にカメラが宅急便で届きますが、店舗があるショップでしたら店頭で受け取ることも出来ます。

「今日カメラが必要!」という方は宅配では間に合いませんので、店舗があるショップでレンタルしましょう。(ネットレンタルでは最短翌日お届けです)

カメラが届いたらカメラがちゃんと起動するか付属品が揃っているかを確認しましょう。レンタル後は届いた時の箱で返送する事ができますので、箱はとっておくようにしましょう。

 

step
4
返却日に宅急便で返送する

カメラの返却は、基本的に宅急便に集荷依頼をして宅急便で返却するのですが、コンビニで返却可能なレンタルカメラショップもありますので面倒な事が嫌いな方にもおすすめです。

返却の時間は「レンタル最終日の23:59分までに宅急便に預ければOK」「レンタル期間の最終日までに届いてればOK」などショップによって異なりますので事前に確認する必要があります。

 

レンタル期間の定義に注意

レンタル期間の定義はショップによって異なります。

レンタル1日目にカメラが届くショップもあれば、レンタル1日目の前日に届く場合もありますので、事前に確認する必要があります。

 

どんなカメラがいくらでレンタルできるの?

どんなレンタルカメラがレンタルできる?

「どんなカメラがレンタル出来るの?」

といった疑問を持たれる方もいると思いますが、基本的には売られているカメラはレンタル可能と考えていただければ大丈夫です。

しかし、「Aショップでは取り扱ってないけどBショップでは取り扱っていた」といった事もあります。

1ショップ1ショップ取り扱い状況を見るのが面倒という方のために、カメラ毎にレンタルカメラショップでの取扱状況と価格の比較までしてみましたので、カメラが決まっている方はこちらからご覧ください。

レンタルできる360度カメラ

レンタルできる防水カメラ

 

シーン別おすすめレンタルカメラ

レンタルカメラシーン別おすすめ

カメラをレンタルしたい方はもう利用シーンが決まっているかと思います。

ここでは利用シーン別のおすすめのレンタルカメラを紹介しています。

運動会でおすすめのレンタルカメラ

SONY ビデオカメラ HDR-CX670

運動会にオススメ

特徴

  • 小さくて軽く持ち運びやすい!
  • Wi-Fiでスマホに動画を転送できる!
  • 高性能で画質が落ちにくい手ブレ補正!
  • 本体に32GB分の記録領域を内蔵!

運動会で動画を撮る時にオススメなレンタルビデオカメラはこちら!

運動会などの暑い場所での長時間撮影は、大きいカメラだと、持っているだけで疲れてしまいますよね。このビデオカメラは小型で持ち運びがしやすいのが特徴です。

運動会などの手持ち撮影の場合には、映像がぶれてしまう可能性があります。しかしこのカメラに搭載されている、高性能な手ぶれ補正機能のおかげで、なめらかな映像が撮影することが可能です。

関連記事運動会におすすめのレンタルカメラとは?動画・写真おすすめ機種!

 

結婚式でオススメのレンタルカメラ

FUJIFILM チェキ instax mini 8

結婚式にオススメ

 

特徴

  • 撮ったら写真がすぐに出てくる!
  • 明るくソフトな雰囲気の写真が撮れる!
  • アーティスティックな写真が撮れる!

結婚式や披露宴用におすすめのレンタルカメラはこちら!

撮ったらすぐにフィルム写真が出てくるチェキカメラは、自分撮りにもおすすめです。

おしゃれでかわいいコンパクトボディで、明るくソフトな雰囲気の写真が撮影出来ます。

 

ディズニーでオススメのレンタルカメラ

RICOH THETA S

ディズニーにオススメ

 

特徴

  • Wi-Fiでスマホに写真・動画を転送できる!
  • 一風変わった高画質な写真・動画が撮れる!
  • 360度全方向が一度に撮れるカメラ!

ディズニーランドで少し変わった写真を撮ってみたくありませんか?

そんなときにおすすめのレンタルカメラは「RICOH THETA S」です。

このカメラは前後に2つのカメラが付いており、シャッター1回で360度の風景写真が撮れちゃうんです!

Wi-Fiも搭載されているため、スマホをモニター代わりに撮影し、写真はすぐにSNSに共有することが出来ます。

関連記事RICOH THETA S|レンタルするにはどこがいい?全3社で比較!

関連記事【写真付き】ディズニー撮影におすすめのレンタルカメラ3選!

 

旅行でオススメのレンタルカメラ

SONY α6000

旅行にオススメ

 

特徴

  • さまざまな角度で撮影しやすい動く液晶画面!
  • Wi-Fiでスマホに写真・動画を転送できる!
  • 一眼レフカメラと同じ画質で撮影できる!

旅行での撮影におすすめなレンタルカメラはこちら!

一眼レフと同じく綺麗な写真を撮影したいけど、移動に邪魔にならない様になるべくコンパクトに...」という方に、このミラーレスカメラをおすすめ。

暗い場所での撮影も得意とし、スマホでは味わえない旅行の思い出が出来ると思います。

 

水中写真(ダイビング)でオススメのレンタルカメラ

OLYMPUS 防水カメラ STYLUS TG-870 Tough

水中写真オススメ

特徴

  • 画面が180°反転して自撮りしやすい!
  • GPSで撮影場所を記録できる!
  • Wi-Fiでスマホに画像を簡単転送!
  • ダイビングにおすすめの水深15mの防水!

15m潜っても大丈夫な防水機能が付いているので、シュノーケリングやダイビングなどの水中撮影におすすめのレンタルカメラです。

もちろん町中でも撮影できることが出来るので、旅行にも最適です。

衝撃や低温にも強く、アウトドアカメラ向きのカメラです。

モニターが180度反転するので、水中での自撮り撮影の楽しみも出来ますね!

 

オーロラ撮影・星撮影でオススメのレンタルカメラ

CANON EOS Kiss X8i

星にオススメ

特徴

  • 初心者におすすめ一眼レフ!
  • Wi-Fiでスマホに写真・動画を転送できる!
  • 反転して自撮りしやすい液晶画面!
  • 一眼レフカメラなので高画質!

星撮影の入門としておすすめのレンタルカメラはこちら!

使い方をマスターすればスマホでは絶対に撮影できない星の写真も撮影出来ます。

オーロラ撮影は、夜間撮影の練習が必要だったりとカメラ初心者さんには少々難しい撮影になりますが、頑張れば撮影できますよ!でも、オーロラ撮影の場合は、オーロラが見れる運も必要ですねw

関連記事【写真付き】オーロラ撮影におすすめのレンタルカメラ3選!

 

バンジージャンプでオススメのレンタルカメラ

CASIO 全天周カメラ EXILIM EX-FR200

バンジーシャンプにオススメ

特徴

  • Wi-Fiでスマホに写真・動画を転送できる!
  • 一度180度が撮影できる半天球カメラ!
  • シュノーケリングや水辺の遊びにおすすめの1m防水!
  • 防滴性能で雨で水滴が付いても大丈夫!
  • アクティブに使える耐衝撃性能!

バンジージャンプにおすすめのレンタルカメラはこちら!

180度の風景を撮影できるカメラで、狭い場所でも広く撮影することが出来ます。

ベルトや手首、頭にカメラを取り付け、バンジージャンプの映像を撮影出来ます。

ブレを抑えることが出来るカメラで、激しい動きでも安心です。

バンジージャンプ中の映像を静止画で保存する事も可能です!

関連記事CASIO EXILIM EX-FR200|がレンタル出来るのはココ!

 

バイク(モトブログ)でオススメのレンタルカメラ

GoPro HERO6

バイクにオススメ

ポイント

  • 発売直後のGoPro最新モデル!
  • 4K画質で撮影ができる!
  • Wi-Fiでスマホに写真・動画を転送できる!
  • 広がりや遠近感ある写真が撮れる!

バイクからの映像を撮りたいと思いませんか?

バイクやヘルメットにGoProを取り付け、簡単にモトブログ撮影することが出来ます。

防水機能が備わっており、水深10mまでの防水が出来るので、出先の海や川での水中撮影でも使用できちゃいます!

関連記事GoProHERO6|レンタルするならどこが良い?全3社で料金比較!

関連記事ヘルメットに付けれるカメラをレンタルしたい

 

レンタルカメラショップ一覧表まとめ

レンタルカメラショップ10社を比較してみましたが、最後にもう一度整理しておきます。

ショップ 最低レンタル日数 送料 補償 身分証明証
Rentio 3泊4日 往復無料 無料
上限2,000円
不要
レンタル館 2泊3日 3000円以上無料(返却時有料) 有料補償を付けて免責1,000円 必要
ReReレンタル 3泊4日 往復無料 有料補償を付けて免責5,000円 必要
DMMいろいろレンタル 1泊2日 往復無料 無料 不要
レンタルステーション 2泊3日 15000円以上無料 レンタル料の10% 必要
ACEレンタル 3泊4日 往復有料 なし 必要
レンタルカメラショップ 2泊3日 15000円以上無料 無料 必要
マップレンタル 1泊2日 往復有料 レンタル料の10% 必要(有料会員)
CameraRenta(カメラレンタ) 1泊2日 5,000円以上で無料 レンタル料の10%で免責5,000円 必要
東京カメラ機材レンタル 1泊2日 6,000円以上15km以内で無料 レンタル料の10% 必要
  • カメラの取扱数が全体的に多く初心者でも安心して使えるのがRentio。
  • 一眼レフやレンズを借りたい、プロ用のビデオカメラなどを使いたいという人はレンタル館。

といった選び方が良いかと思います。

大型連休や年末年始はレンタルの予約が混み合う可能性がありますので、旅行の予定が決まったら早めにレンタル予約だけしておくのも良いかもしれませんね。

 

人気レンタルカメラサイト

Rentio

Rentioは「レンタルを感動するほどカンタンに」がコンセプト。

レンタルするまでの手順が分かりやすく、カメラ初心者でも簡単にカメラをレンタルすることが可能。

レンタル館

レンタルカメラ老舗で、圧倒的豊富な品ぞろえのレンタルカメラサイト

一眼レフとレンズをレンタルするならココ!

ReReレンタル

ReReレンタルは、家電・カメラ・楽器・ゴルフ用品・ベビー用品などをレンタルすることが可能。

運営会社は上場企業で安心。

レンタルカメラショップでは珍しいポイント制度付き。

Copyright© レンタルカメラNAVI , 2019 All Rights Reserved.